< meta name="keywords" content="イエロー ドラマ 岡山 ボックス プレミア ホワイト メーカー キャラクター オーディション タイガー" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

【ジュウオウジャー】新戦隊キャスト、イエロー役に「南羽翔平」 [スーパー戦隊シリーズ]

【ジュウオウジャー】新戦隊キャスト、イエロー役に「南羽翔平」


2016年の新戦隊

【動物戦隊ジュウオウジャー】は、

1975年より始まった「スーパー戦隊シリーズ」

第40作目となる作品です。



そんな2016年の記念すべき新戦隊が、

2月14日(日)朝7時30分より

放映スタートとなります。




スポンサーリンク








今年2016年の新戦隊

【動物戦隊ジュウオウジャー】には

中尾暢樹さん(レッド)、柳美稀さん(ブルー)

南羽翔平さん(イエロー)渡邉剣さん(グリーン)

立石晴香さん(ホワイト)がキャストとして

5人の戦隊ヒーローを演じる事になっています。
 ⇒・【ジュウオウジャー】新戦隊キャスト、レッド役に「中尾暢樹」
 ⇒・【ジュウオウジャー】新戦隊キャスト、ブルー役に「柳美稀」
 ⇒・【ジュウオウジャー】新戦隊キャスト、グリーン役に「渡邉剣」
 ⇒・【ジュウオウジャー】新戦隊キャスト、ホワイト役に「立石晴香」



今回はメインモチーフが動物という事で、

それぞれの戦士には

ワシ、サメ、ライオン、ゾウ、トラといった

パワフルな動物達が割り当てられていますね。



「獣王(ジュウオウ)」といえば

やはり「ライオン」をイメージする人も多いでしょうが、

今回「ライオン」の戦士は

主役のレッドではなく

イエローが担当する事になっています。


ジュウオウライオン.png


今回の新戦隊に登場する

【ジュウオウライオン】

超獣戦隊ライブマンの「イエローライオン」

忍風戦隊ハリケンジャーの「ハリケンイエロー」に続く

ライオン×イエローの戦士となります。



今回はそんな

サバンナの王者【ジュウオウライオン】に変身する

ライオンのジューマン「レオ」役のキャスト、

南羽翔平さんにスポットを当てていきたいと思います。



【南羽翔平】 ジュウオウライオン/レオ役



南羽翔平.png

南羽翔平(なんば しょうへい)さんは、

岡山県出身の俳優で、

「ボックスコーポレーション」に所属されています。



身長は177cm

1991年2月2日生まれの25歳で、

今回メインの5人のキャストの中では

最年長となります。



高校3年生の時に

オープンキャンパスに参加する為上京された際に

現在の事務所からスカウトを受け、

2010年に放送された

【仮面ライダーW】で俳優デビューされます。



【仮面ライダーW】では

最終回(第49話)の放送で

遠藤という名の役で登場しています。



2011年には

舞台【ミュージカル 忍たま乱太郎】第二弾で

「立花仙蔵」役で出演され、

その第三弾では座長を務め、

第四弾までの3年間、出演をされていました。



昨年2015年には

舞台【龍が如く】の「 一輝」役や、

舞台【戦国BASARA VS Davil May Cry】

「バージル」といった役などで

俳優業をされていたようです。




スポンサーリンク









南羽翔平さんは、

過去のスーパー戦隊シリーズの

オーディションを受けていた事もあったそうで

今回はとうとう

【動物戦隊ジュウオウジャー】で、

ついにメインキャストに選ばれる事となりました。



南羽翔平さんは

剣道バク宙が特技のようなので、

そんな身体能力の高さを生かしたアクションに

とても期待が持たれています。


ジュウオウライオン・レオ.jpg


南羽翔平さんが演じる「レオ」は、

異世界のジューランドの住人で

ライオン類の「ジューマン男性」という設定です。



ジューマン態のときの顔は「ライオン」ですが、

「レオ」が人間態となったときに

南羽翔平さんの顔が見られる様になります。



それにしても、

「レオ」の髪型は

ライオンらしくボリュームがありますね。



南羽翔平さん演じる「レオ」は

テンションが高いキャラクターのようで、

とにかく声がデカいそうです。



イエロー戦士らしい性格で、

ジュウオウジャーの中では

ムードメーカー的な存在になりそうですね。



イエローライオンや

ハリケンイエローも

そういった役割の戦士だった気がします。



余談ではありますが、

イエローの動物戦士といえば、

他にも太陽戦隊サンバルカンの

「バルパンサー」や、

恐竜戦隊ジュウレンジャーの

「タイガーレンジャー」(サーベルタイガー)、

獣拳戦隊ゲキレンジャーの

ゲキイエロー(チーター)など、

ネコ科の動物になる事が多いです。



いや、ゲキレンジャーの場合は

初期の3人みんなネコ科でしたね。



「仮面ライダーOOO(オーズ)」

ラトラーターコンボなど、

とにかくネコ科の動物は

黄色のイメージが強いです。



南羽翔平さんは「レオ」という役を、

過去に登場した

先輩ネコ科戦士達に埋もれることの無い

個性的なキャラクターとして

演じる事ができるでしょうかね。



どのようなキャラクターで

どんなドラマを演じていくのか、

これからの活躍に期待したいと思います。



スポンサーリンク









【関連記事】

・【ジュウオウジャー】新戦隊キャスト、ホワイト役に「立石晴香」

・【ジュウオウジャー】新戦隊キャスト、グリーン役に「渡邉剣」

・【ジュウオウジャー】新戦隊キャスト、ブルー役に「柳美稀」

・【ジュウオウジャー】新戦隊キャスト、レッド役に「中尾暢樹」

・【ワイルドジュウオウキング】ジュウオウジャーの新合体ロボ ネタバレ

・【ジュウオウジャー】食玩のミニプラ「ジュウオウキング」がハイクオリティ!

・〈2016新戦隊〉ジュウオウジャーのネタバレ 巨大ロボ【ジュウオウキング】

・2016年の新戦隊【動物戦隊ジュウオウジャー】キャスト公開!

・2016年、新戦隊!ネタバレ注意!その名はジュウオウジャー!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

目次ページ